wataridoritokatuo

夏バテ、疲労回復にイミダペプチド・・・

2014年8月5日 - 管理栄養士『潔』のコラム

夏場はたくさんの汗をかきますが、汗をかくとエネルギーを作る時に必要なビタミンB群が排泄されます。排泄されたビタミンB群を摂取すれば「夏バテ」を防ぐことが出来ます。
特に多く含まれている豚肉は有効な食品ですが、最近イミダペプチドの話を耳にしました。どんなものか調べてみると、イミダペプチドはヒスチジンとアラニンの2つのアミノ酸が結合したペプチドのことで、イミダペプチドは数千キロも飛び続ける渡り鳥や最高時速100キロで泳ぐといわれているマグロやカツオといった連続した長時間運動を行う生物の筋肉部分に含まれているアミノ酸結合体を指します。渡り鳥はこの物質を体内で合成しながら飛んでいるため、疲れないのです。
「夏バテ」には豚肉と同様鶏肉料理がおすすめです。

***********************
:健康を食事でサポート:明治フード在宅通販ショッピングサイト「笑み食」では、経口補水液OS-1 を販売中です。
まだまだ暑さが続きますが、熱中症対策をして夏を乗り切りましょう。
***********************